あなたのスマホ守れてる? AppleがiPhoneのセキュリティに関するCMを公開

プライバシーは大切

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2019年04月2日, 午後 02:00 in apple
0シェア
Engadget
Appleは4月2日、iPhoneのプライバシーに関するCMの日本語版をYouTubeで公開しました。



動画の内容としてはこう、立入禁止の看板やひそひそ話をする人々、秘密のメモ、シュレッダー、鍵などプライバシーを連想させるようなイメージが続き、最後にはiPhoneを操作しているユーザーに。CM内で表示されるコピーは以下の通り。
  • プライバシーは大切
  • 毎日使う/携帯電話ではなおさら
  • プライバシー。これがiPhone。
iPhoneには個人情報や写真、ブラウザーの履歴以外にもApple Watchでトラッキングした情報やApple Payの情報など、他人の手に渡れば悪用されかねない情報がぎっしりと詰まっています。それらをきちんと保護しているということを訴求する内容です。あえてパスコードやFaceIDなどのiPhoneの具体的な機能は紹介せずに、テンポのいい映像で「えっ、何これ〜?」とオチまでの興味を持続させるのもニクイ演出ですね。

プライバシーやセキュリティのCMといえば、お笑いコンビのラーメンズによるMacのCMが僕の印象に残っています。コンビでの活動は休止ぎみですが、Appleの新CMとかで再び2人の姿を観ることができたらいいな、なんて思ってしまいました。
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

 

関連キーワード: apple, cm, faceid, ios, iphone, security
0シェア