『フォートナイト』強すぎるBRUTEロボットの出現率調整へ。チャンピオンシリーズ前に

アリーナとトーナメントモードで。

Munenori Taniguchi
Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2019年08月12日, 午前 08:30 in AV
0シェア
Fortnite

シーズン9でまさかの巨大ロボット対怪獣というまるで映画『パシフィック・リム』のようなイベントを展開したバトルロイヤルゲームのフォートナイトですが、シーズン10ではプレイヤー2人が協力して操る(1人でも操縦可能)ロボットB.R.U.T.Eが登場し、そのゲーム性に大きな変化をもたらしました。

ところが、このロボットが強すぎるせいでゲームバランスが崩れているとの声も上がっており、フォートナイトの開発元Epic Gamesは、アリーナおよびトーナメントモードでのB.R.U.T.Eのスポーンレート、つまり出現確率を劇的に下げることを、掲示板サイトRedditに記しました。新たに設定されたB.R.U.T.Eの登場確率は戦闘区域が狭まるにつれて低下するようになっており、また最高でも44%以下でしか登場しなくなりました。

フォートナイトは8月17日より、5週にわたって開催されるチャンピオンシリーズが始まります。それに先だっての今回の変更についてEpic Games「監視を継続する」と述べています。ただ、その日その日でプレイ内容が変化するかどうかは不明です。

B.R.U.T.Eロボットは当初からかなり固く強力かつ俊敏で、それを倒す立場のプレイヤーたちは攻略に四苦八苦していました。ブギーボムを使えば、搭乗しているプレイヤーをロボットから引きずり出すことはできるものの、それでもひとつ間違えば簡単にやられてしまうのは、ランクを上げたい人たちにはストレスでしかありません。

Epic Gamesは「B.R.U.T.E.は主なゲームモード(ソロ、デュオ、スクワッド)をはじめ、期間限定モードやアリーナ、トーナメントといった競技プレイでも使用できるようになります。対戦をさらに楽しいものにすべく、いくつかの部分の調査を続けて、B.R.U.T.E.の可能性を探っていきます」と述べています。

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: av, battle royale, epic games, esports, fortnite, games, gaming, personal computing, personalcomputing, ps4, switch, video games, xbox one
0シェア

Sponsored Contents