MicrosoftのHoloLens 2は9月に発売?

情報が錯綜気味

塚本直樹(Naoki Tsukamoto)
塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2019年08月30日, 午後 04:30 in hololens
0シェア
FacebookTwitter
Microsoft HoloLens 2

マイクロソフト(Microsoft)がMR(複合現実)ヘッドセット「HoloLens 2」を9月に発売するとの情報が、海外にて報じられています。ただし、同社は発売日程に関する報道を否定しています。

今年2月のMWC 2019にあわせて開催されたイベントで発表された、HoloLens 2。前モデルに比べて視野角、解像度、つけ心地を大幅に改善し、アイトラッキングやハンドトラッキング機能を搭載することで、さらに完成度が高められました。また2019年中に3500ドル(約37万円)にて発売されることも明かされています。

そしてロイターが伝えるマイクロソフトのエクゼクティブ・ヴァイス・プレジデントのHarry Shum氏の発言によれば、HoloLens 2は9月のいずれかの時期に発売されるそう。Shum氏は、上海で開催されたAI(人工知能)関連イベントのWorld Artificial Intelligence Conferenceに登壇していました。

しかしこの報道の後、マイクロソフトは"一般的な"発売日はまだ発表されていないとの声明を出しています。

我々は2月に、HoloLens 2が年内に出荷されると発表した。現在は製品の仮予約に関する関心と、ほぼ完成品を顧客に提供することでのフィードバックを収集しており、一般的な発売時期はまだ発表されていない。


この声明はShum氏の発言を否定しているわけではなく、またマイクロソフトの重役の発言であることから、HoloLens 2が9月に発売される可能性は依然として高いといえそうです。かなり産業向けのデバイスとなるHoloLens 2ですが、同社が提示するMRの新たな未来の姿を見てみたいものです。
 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: hololens, HoloLens 2, microsoft
0シェア
FacebookTwitter