Nintendo Switch Onlineのファミコン追加配信、スーパーファミコンと同じく不定期に

不定期でいいのでN64ゲームもお願いします

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
2019年09月7日, 午後 03:10 in famicom
0シェア
Engadget
Nintendo

有料オンラインサービスNintendo Switch Onlineで「スーパーファミコン」ゲームの配信が始まったばかりですが、今後は同サービスおよび「ファミコン」の追加タイトル配信が不定期となることが明らかとなりました。

スーパーファミコンについては発表時から「不定期で追加を予定」とアナウンスされていましたが、ファミコンも同様の扱いとなる見通しとされています。これまでファミコンは毎月1回、10日〜20日前後に2〜3本のペースで新規タイトルが追加配信されていました。それが『スーパーファミコン Nintendo Switch Online』のリリース内で、ひっそり「またこれに合わせて「ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online」の収録タイトルも毎月ではなく不定期で追加していきます」との告知が添えられていたかたちです。

米BusinessInsiderが米任天堂に問い合わせたところ「NES(海外版ファミコン)ゲームは今後追加される予定ですが、これらのリリースは定期的なスケジュールに準拠しません」とメールで回答が得られたとのことです。

さらに米任天堂の担当者はNintendo Switch Onlineに登場する新たなNES/SNES(スーファミ)ゲームについて「将来の発表を楽しみにしている」と述べたと伝えられています。

レトロゲームの定期的な追加がなくなったことは少し残念ですが、救いはファミコンの追加配信と並行してスーファミの配信も始まり、その他の過去ハード用タイトルの配信される可能性に繋がったことでしょう。

米任天堂の前社長・レジーさんことReggie Fils-Aim氏はファミコン以外の配信に関して「私たちはまだNESゲームの完全なライブラリを利用できるようにしていません。だから、それらのコンテンツをSwitch用に最適化する必要があります」と語り、全ファミコンゲームのSwitch向け移植が終わるまではスーファミの配信はしないとも解釈できる発言をしていました。

つまりスーファミの配信が始まった事実は、近い将来にNINTENDO64やゲームキューブ用ゲームが配信されるかもしれないということ。それらは憶測に過ぎませんが、期待を込めて待ちたいところです。
 

広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

 

関連キーワード: famicom, nes, nintendo, Nintendo Switch, nintendoswitchonline, Retrogame, snes, super famicom
0シェア

Sponsored Contents