ポケモンGO:No.258 ミズゴロウ入手方法・色違いと弱点・対策 (大人のポケモン再入門ガイド)

歴代のみず御三家の中でも人気者

Engadget JP Pokedex Team (ポケモン図鑑編纂室)
0シェア

Engadget
最先端のモバイルARと、世代を超えて人気のポケットモンスターが融合したポケモンGO。久々にポケモンを遊ぶ元トレーナーや、これが初めてのポケモンゲームというかたに向けて、要点だけをまとめた大人向け「ポケモン図鑑」です。

今回はみずタイプの「ミズゴロウ」。

pokedex

「大人のポケモン再入門ガイド」一覧ページはこちら

EngadgetEngadget
No.258 ミズゴロウ

全国図鑑番号:No.255 (ホウエン地方・第三世代)
初出:『ポケットモンスター ルビー・サファイア』 ゲームボーイアドバイス 2002年
分類:ぬまうおポケモン
英語名:Mudkip

図鑑の解説

「頭のひれはとても敏感なレーダー。水や空気の動きから目を使わずに周りの様子をキャッチすることができる」

ゲーム内データ

進化:ミズゴロウ(ミズゴロウのアメ25個)ヌマクロー(ミズゴロウのアメ100個)ラグラージ
色違い:あり
タイプ:みず
天候ブースト:
弱点:でんき・くさ(×1.6)
耐性:みず・こおり・はがね・ほのお(×0.625)
種族値:HP137・攻撃126・防御93

ミズゴロウの入手方法(2019年12月時点):

・2kmたまごからミズゴロウが孵化。
・野生で出現。

ミズゴロウ対策ポケモン:

番号 名前(おすすめ技の例)

407 ロズレイド(はっぱカッター / ソーラービーム)
003 フシギバナ(つるのムチ / ハードプラント)
465 モジャンボ(つるのムチ / ソーラービーム)
381 ラティオス(りゅうのいぶき / ソーラービーム)

ラグラージはくさタイプが二重弱点(約2.5倍ダメージ)のため、ロズレイド、フシギバナ、モジャンボなどくさライプのポケモンが有効です。また、くさタイプはラグラージのみず・じめんタイプの攻撃に耐性もあるのでその点も優位です(どくタイプの攻撃「ヘドロウェーブ」だった場合は弱点となるので注意が必要)。

ラティオスがくさタイプの攻撃技「ソーラービーム」を覚えている場合は、弱点がつけて、かつ、みずタイプの攻撃に耐性もあるのでおすすめです。

ポケモンGO:No.003 フシギバナ入手方法と対策
ポケモンGO:No.384 レックウザ入手方法と対策
ポケモンGO:No.381 ラティオス 入手方法と対策

ミズゴロウのバトル評価:不向き

ミズゴロウは進化前のポケモンのためバトルには不向きです。

ただし、ラグラージまで進化をさせると、CPも高く種族値も高いポケモンとなります。また、みず・じめんの複合タイプのため、でんき・どく・いわ・はがね・ほのおタイプに耐性があり、弱点はくさタイプのみと優秀です(ただし、くさタイプの攻撃は約2.5倍のダメージ)。

ポケモンGO:No.260 ラグラージ入手方法・色違いと対策 (大人のポケモン再入門ガイド)

ファイヤーやエンテイなどほのおタイプの対策ポケモンとして優秀です。

おすすめ技構成:

みずでっぽう(みず) /あなをほる(じめん)
みずでっぽう(みず) /ふみつけ(ノーマル)


最新のポケモンGOニュース一覧

Pokemon GO

ポケモン公式のタイプ相性表。ざっくり言うと「ばつぐん!」が約1.6倍。2タイプで両方が弱点(二重弱点)の場合は約2.5倍。(例:「こおり・ひこう」のフリーザーに対して「いわ」で攻撃)

耐性は「いまひとつ」が約0.63倍。「効果がない」はポケモンGOでは約0.4倍に軽減されるもののダメージが通ります。

pokedex

TechCrunch 注目記事「新型コロナの影響で自宅待機中のTechCrunchスタッフを熱中させているもの

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: 258, 258Mudkip, pokedex, pokemon, Pokemon GO, pokemongo
0シェア