Facebook Messengerにスター・ウォーズのテーマが追加。スタンプやARエフェクトも利用可能に

スター・ウォーズファン同士のチャットに良さそう

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2019年12月13日, 午後 03:00 in services
1シェア
facebook messenger starwars映画「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の公開を記念し、Facebook Messengerにスター・ウォーズのテーマが追加されました。背景が変わるほか、専用のリアクションアイコン、そしてステッカー、カメラのARエフェクトが利用できます。

まずテーマですが、Messengerでスレッドの名前(グループチャットでなければ、相手の名前)をタップするとテーマ(カラー)設定メニューがあるので、その中からスター・ウォーズを選択。すると、背景が宇宙空間になり、リアクションのアイコンもスター・ウォーズキャラクターのものに変更されます。

スタンプはダウンロードが必要ですが、他のテーマでも利用可能です。同様にカメラのARエフェクトも他のテーマで利用でき、Messengerアプリで自撮りをする際にハイパースペースに飛び込んだり、X-Wingのパイロットになれたり、ライトセーバーの光で顔を照らしたりできます。

Facebook Messenger Starwars

もちろん、これらの機能はディズニーとの提携によるもの。スター・ウォーズファン同士のチャットで使えば、盛り上がれるかもしれません。


TechCrunch 注目記事「新型コロナの影響で自宅待機中のTechCrunchスタッフを熱中させているもの

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: ar, augmented reality, augmentedreality, entertainment, episode ix, episodeix, facebook, facebook messenger, facebookmessenger, messenger, services, star wars, star wars ix, star wars the rise of skywalker, starwars, starwarsix, starwarstheriseofskywalker
1シェア

Sponsored Contents