2017年1月10日、6万円を切る低価格な32インチ4Kディスプレイ「JN-IPS320UHD」が発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、ニュース、記念日など、気になった話題をピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2020年01月10日, 午前 05:30 in today
0シェア
FacebookTwitter
4K(3840×2160ドット)の大画面ディスプレイがまだ高価だった頃、32インチなのに5万9970円という低価格で登場して注目を集めたのが、JAPANNEXTの「JN-IPS320UHD」。

この4Kディスプレイが発売されたのが、2017年の今日です。todayスペックは、応答速度6ms、コントラスト比1000:1、入力はHDMI1.4×2(30Hz)、HDMI 2.0(60Hz)、DisplayPort(60Hz)、アナログRGBといったもの。

today

PC用のディスプレイは4Kの需要がまだ大きくなかったため、どうしても価格が高止まりする傾向がありました。そんな中、6万円を切る低価格で登場すれば、注目されるのも当たり前でしょう。しかも通常5万9970円のところ、発売前の予約であれば4万9970円と安くなっていたので、さらにお買い得感が高く感じられました。

これだけ安くなっていながら、パネルには広視野角のIPS-AHVAタイプを採用。さらに表面は光沢や映り込みの少ないノングレア加工タイプ。さらにチラツキやティアリングを抑えるAMD FreeSync対応、4画面同時表示可能なマルチウィンドウ機能装備など、PC用として使いやすい仕様となっていたこともあり、4Kディスプレイへの買い替えを考えていた人にとって、かなり魅力的な選択肢でした。

today

JAPANNEXTは多くの低価格ディスプレイを発売していますが、32インチでの現行モデルは、HDRに対応した「JN-IPS322UHDR」。4万6980円と、相変わらずお安くなっています。

1月10日のおもなできごと

2008年、松下電器産業が「パナソニック株式会社」への社名変更を決議
2016年、デヴィッド・ボウイ 死去
2017年、JAPANNEXTが32インチ4Kディスプレイ「JN-IPS320UHD」を発売
2018年、TronsmartがUSB PD対応バッテリー「Tronsmart Brio 20100mAh」を発売
 
 

4眼仕様のAI活用カメラでさらに美麗な写りになった「HUAWEI P40 Pro 5G」

Sponsored by ファーウェイ ジャパン

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: 4k, JAPANNEXT, today
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents