Environment

6月2日
イーロン・マスク、米のパリ協定離脱で大統領諮問委員会を辞任。州・都市レベルで独自に気候変動に取組む動きも
2017年6月2日, 午後03:00 in

イーロン・マスク、米のパリ協定離脱で大統領諮問委員会を辞任。州・都市レベルで独自に気候変動に取組む動きも

公約とはいえ誰得

Munenori Taniguchi, 2017年6月2日, 午後03:00
View
3月19日
スパコンで再現した巨大竜巻・カラシニコフの大型ロボット戦車・戦後核開発の記録映像:画像ピックアップ72
2017年3月19日, 午後09:00 in

スパコンで再現した巨大竜巻・カラシニコフの大型ロボット戦車・戦後核開発の記録映像:画像ピックアップ72

海底から月まで

Munenori Taniguchi, 2017年3月19日, 午後09:00
View
1月26日
研究者らのトランプ抗議デモScientists' March準備中。「科学無視の政府は世界を危険にする」と主張
2017年1月26日, 午後04:22 in

研究者らのトランプ抗議デモScientists' March準備中。「科学無視の政府は世界を危険にする」と主張

トランプ:気候変動はゴルフ場でだけ起こっている

Munenori Taniguchi, 2017年1月26日, 午後04:22
View
1月12日
オバマ大統領、Science誌に論文「クリーンエネルギー普及の機運は止められない」発表
2017年1月12日, 午前06:00 in

オバマ大統領、Science誌に論文「クリーンエネルギー普及の機運は止められない」発表

Yes、高須...じゃない、we can

Munenori Taniguchi, 2017年1月12日, 午前06:00
View
12月24日
九大発、PM2.5の越境汚染を予測する『SPRINTARS』。予報精度の向上に向けた新たな取り組み
2016年12月24日, 午後12:00

九大発、PM2.5の越境汚染を予測する『SPRINTARS』。予報精度の向上に向けた新たな取り組み

スパコン上で動く気候シミュレータ。「冬と春は大気汚染に要注意」

View
12月18日
最も明るい超新星爆発はブラックホールの仕業・次世代ゲノム編集システム・アスパラガスとおしっこの匂いの関係(画像ピックアップ62)
2016年12月18日, 午前07:00 in

最も明るい超新星爆発はブラックホールの仕業・次世代ゲノム編集システム・アスパラガスとおしっこの匂いの関係(画像ピックアップ62)

アスパラガスは各種ビタミン、カリウムなどを含み栄養たっぷり...だが!

Munenori Taniguchi, 2016年12月18日, 午前07:00
View
10月19日
CO2から簡単にエタノールを生成する方法が偶然みつかる。常温反応で高効率、低コストが特長
2016年10月19日, 午前10:45

CO2から簡単にエタノールを生成する方法が偶然みつかる。常温反応で高効率、低コストが特長

  米テネシー州のオークリッジ国立研究所の研究者が、意図せずして二酸化炭素(CO2)から非常に簡単にエタノールを生成する方法を発見したと発表しました。これまでは藻や光触媒などを利用する方法がありまし...

Munenori Taniguchi, 2016年10月19日, 午前10:45
View
8月15日
日産、可変圧縮比エンジンVC-T発表。VQ後継、ガソリンエンジンでディーゼル並みの低燃費アピール
2016年8月15日, 午後09:10

日産、可変圧縮比エンジンVC-T発表。VQ後継、ガソリンエンジンでディーゼル並みの低燃費アピール

日産自動車が、海外向けの高級車ブランドInfinitiのSUV向けガソリンエンジンVCエンジン(VC-T)を発表しました。エンジンの使用状況に応じる可変圧縮技術を市販レベルで初めて搭載し、ディーゼル...

Munenori Taniguchi, 2016年8月15日, 午後09:10
View
8月12日
テキーラの余剰材から作るバイオプラスチックをフォードがテスト中。車体軽量化にメリット、まずは内装からの採用に
2016年8月12日, 午後02:30

テキーラの余剰材から作るバイオプラスチックをフォードがテスト中。車体軽量化にメリット、まずは内装からの採用に

フォードは、テキーラ・メーカーのホセ・クエルボと提携し、テキーラの原料であるリュウゼツランの残りかすから得られる植物性繊維を、持続可能なバイオプラスチックの原料として活用するテストを行っている。この...

Autoblog Japan Staff, 2016年8月12日, 午後02:30
View
7月14日
温度から紫外線まで7種の環境情報を取得する『環境センサー』。不快指数や熱中症指数を表示できる専用アプリも提供
2016年7月14日, 午後01:30

温度から紫外線まで7種の環境情報を取得する『環境センサー』。不快指数や熱中症指数を表示できる専用アプリも提供

オムロンは7月15日、温度や光、音など7種類の環境情報を取得できるセンサーを搭載したIoTデバイス『環境センサー』を、法人向けに発売します。 あわせて、Bluetooth接続したスマートフォンで...

UTSUI JIN, 2016年7月14日, 午後01:30
View
6月2日
NASAが未報告の有害物質排出施設を39か所発見、主に中東の石油関連設備か。地球観測衛星Auraのオゾンデータを使用
2016年6月2日, 午後09:15

NASAが未報告の有害物質排出施設を39か所発見、主に中東の石油関連設備か。地球観測衛星Auraのオゾンデータを使用

NASAとカナダ環境・気候変動省、米メリーランド大学などの研究チームが、世界39か所におよぶ未報告の有害な大気汚染源を発見しました。これらの汚染源は大量の二酸化硫黄(SO2)を放出しており、酸性雨の...

Munenori Taniguchi, 2016年6月2日, 午後09:15
View
3月16日
センサー着用の「ハト」が空気の汚れをツイート。北京凌ぐ大気汚染のロンドンでPigeon Air Patrolがテイクオフ
2016年3月16日, 午後05:00

センサー着用の「ハト」が空気の汚れをツイート。北京凌ぐ大気汚染のロンドンでPigeon Air Patrolがテイクオフ

数年前から深刻な大気汚染が問題化しているロンドンで、ハトが空気の汚れ具合をツイートし始めました。センサー付きベストを着用した10羽のハトは、3日間にわたってロンドン各地の大気の状況をさえずり(twe...

Munenori Taniguchi, 2016年3月16日, 午後05:00
View
10月5日
【画像注意】ミールワームに発泡スチロールを生物分解、堆肥化する能力を発見。新たなプラスチックごみ処理方法に期待
5
2015年10月5日, 午後02:32

【画像注意】ミールワームに発泡スチロールを生物分解、堆肥化する能力を発見。新たなプラスチックごみ処理方法に期待

  スタンフォード大の研究者チームが、ミールワーム(ゴミムシダマシの幼虫)に発泡スチロールを分解し堆肥へと発泡スチロールを食べて堆肥へと還元する能力があることを発見しました。   発泡スチロールを食...

Munenori Taniguchi, 2015年10月5日, 午後02:32
View
7月16日
アップル、環境性能認証 EPEAT に復帰。指標のアップデートに協力する意向
2012年7月16日, 午前08:41

アップル、環境性能認証 EPEAT に復帰。指標のアップデートに協力する意向

電化製品の環境性能レーティング機構 EPEAT から製品を引きあげていたアップルが、一転して製品の再登録とEPEATとの協力を発表しました。米アップルの環境への取り組みページに掲載された「ボブ...

Ittousai, 2012年7月16日, 午前08:41
View

連載

注目記事

人気記事

ミニ スーパーファミコン国内発表。幻の『スターフォックス2』、パネルでポン、FE紋章の謎も含む国内版21本内蔵

ミニ スーパーファミコン国内発表。幻の『スターフォックス2』、パネルでポン、FE紋章の謎も含む国内版21本内蔵

View